最新情報 取扱製品 中古車検索 レンタル&リース メンテナンス 会社概要

フォークリフトの無料診断

フォークリフトの調子がおかしいな?と思ったら、お近くの日輸車輌にお電話ください。当社では、カウンターバランス型フォークリフトと、リーチ型フォークリフトの健康診断を、無料にて実施しております。

診断内容

■カウンターバランス型フォークリフト

油圧ホースの変形・損傷
リフトチェーンの点検
ホーン・ランプの作動
ブレーキオイルの量
充電コード・プラグの状態
フォークの摩耗
ブレーキ作動点検
バッテリー液量(バッテリー車)
配管部の点検
タイヤの空気圧・摩耗
エンジンフォークリフト エンジンオイルの量・冷却水の量

■リーチ型フォークリフト

リフトチェーンの点検
油圧ホースの変形・損傷
ハンドルの遊びパワーステアリングの点検
バッテリー液量(バッテリー車)
フォークの摩耗
配管部の点検
各タイヤの点検
ブレーキペダルの点検
充電コード・プラグの状態

バッテリー点検

バッテリーが消耗していると、フォークリフトの性能を十分に発揮することができません。充電してもパワーがでない、購入してから3年以上経つ、など以下の自己診断チェック項目に一つでも該当する場合は、事故につながる恐れがありますので、そのまま使用を継続せず、お近くの日輸車輌での点検をお勧めします。

バッテリーチェックのポイント□ 使用年数が寿命にきている。(期待寿命約4年)  □ 稼働時間が短くなった。(急に力が落ちた)  □ 電解液の減るペースが早くなった。  □ 電解液がひどくにごっている。  □ 今まで嗅いだことのない異臭がする。  □ 翌朝、充電が完了していない。(タイマーが切れない)  □ 比重に“ばらつき”が見られる。(許容範囲0.030)  □ 電池が熱を持つようになった。  □ 接続部・収納箱の腐食が進行している。